フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 変えてはならない平和憲法~小森陽一さん縦横に語る | トップページ | 提案・要望実る①~08年度予算概要示す »

2008年2月19日 (火)

安全・安心の給食を~都南給食センターを訪問

Kyusyokusenta 2月18日、鈴木努市議とともに、盛岡市都南学校給食協同調理場を訪問し、田山場長らと懇談しました。

 先に中国産の冷凍食品による中毒事件が問題となった際に、「都南学校給食センターで急遽献立を変更した」と報道があり、センターにおける食材の調達などについてお聞きし、安心安全な食材を利用左売るための、地元産食材の利用状況や、課題などについてお聞きしました。

 都南給食センターでは、米については盛岡産の「ひとめぼれ」を使用している。野菜は75%が県内産で、そのうち約25%が地元産ということでした。さらに利用を増やすためには、地元の生産者(生産者団体)とさらに連携をふかめ、計画的、安定的な食材の供給をする体制が必要であること、価格の面で、やや高めになることについて対策が必要だということが明らかになりました。Tyusyoku_2

 また、センター内の設備・機械の多くが、給食センター開設(1983年)当時から耐用年数を大幅に超えて利用しているということがわかりました。職員の皆さんが、メンテナンスに心を砕き、長く使い続けている努力に感心しましたが、順次更新するなどの検討も必要になっていると感じてきました。

 お昼には、この日の献立による給食を試食させていただきました。鈴木努市議は、乙部小学校、乙部中学校出身で、ここの給食のお世話になりましたが、「久しぶりに、懐かしいおいしい給食でした」と語っていました。  

« 変えてはならない平和憲法~小森陽一さん縦横に語る | トップページ | 提案・要望実る①~08年度予算概要示す »

駆けある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安全・安心の給食を~都南給食センターを訪問:

« 変えてはならない平和憲法~小森陽一さん縦横に語る | トップページ | 提案・要望実る①~08年度予算概要示す »