フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 新学期 3題 ①見前中学校入学式 | トップページ | 新学期 3題 ③見前小学校入学式 »

2008年4月 7日 (月)

新学期 3題 ②津志田保育園開園式

Dsc04595  4月5日には、公立保育園から民営化された津志田保育園の開園式があり出席しました。
津志田保育園は、都南村立保育園として出発し、合併によって盛岡市立保育園として昨年度まで運営されてきましたが、「保育園民営化」を進める盛岡市の民営化第一号として、社会福祉法人福振会が運営することになりました。福振会は、これまで川目保育園を運営してきており、今回の移管に当たってこれまで川目保育園の園長をしてきた、佐藤利美氏が新しい園長に就任しました。(写真はあいさつする佐藤園長)
 
 私は、保育園の「全園民営化」という盛岡市の方針には反対であり、その方針は見直すべきであると今でも考えています。それは、盛岡市が保育園の運営の現場から手を引き、すべてを民間に任せることに反対だからです。「民営化」の最大の理由が「経費の削減」にあり、子育てにはなじまないと考えるものです。現に、盛岡市の保育士の状況は、08年3月時点で正職員対非正職員の割合は55:45にまでなっており、児童施設の最低基準から見ても6人の保育士が不足しているのです。3月議会でも「官製ワーキングプアを作ってはならない」と保育園の民営化を見直すよう主張したところです。

 佐藤園長は、挨拶で、「子ども第一主義で保育に当たる」と話されました。民営化に対する賛否は別として、子どもたち、保護者にとって安心して通える保育園としてがんばってほしいものだと思いました。

 

« 新学期 3題 ①見前中学校入学式 | トップページ | 新学期 3題 ③見前小学校入学式 »

駆けある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新学期 3題 ②津志田保育園開園式:

« 新学期 3題 ①見前中学校入学式 | トップページ | 新学期 3題 ③見前小学校入学式 »