フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 6月議会で一般質問⑥ 「災害対策」に万全を~自主防災隊への対応 | トップページ | 後期高齢者医療制度の撤回を求める意見書を採択 »

2008年6月24日 (火)

6月議会で一般質問⑦ 「災害対策」~三本柳浸水対策は

 三本柳地区の浸水対策について、市が昨年実施した「シュミレーション」調査結果について、シュミレーションで何が明らかになったかと質問。
明らかになったこととして、①この地域の浸水被害対策には、どうしても強制的な排水対策が必要であり、市が検討課題として挙げていた「可搬式ポンプ」による応急手当について、今後どのように検討され、いつごろをめどに導入を図るのか ②当地区の浸水は北上川の水位に大きな関係があることから、都南大橋への水位計の設置についてどう検討されたかと質問しました。

 川口下水道部長は、①暫定排水ポンプの設置に当たり、国庫補助の事業採択およびその時期について、国、県と協議を進めてまいりたい ②岩手河川国道事務所では「三本柳付近の北上川の水位については、明治橋の水位計のデータを基本に推計値を出して市に提供する」とのことであり、それをもとに早期の避難などに役立てたい。と答えました。

« 6月議会で一般質問⑥ 「災害対策」に万全を~自主防災隊への対応 | トップページ | 後期高齢者医療制度の撤回を求める意見書を採択 »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月議会で一般質問⑦ 「災害対策」~三本柳浸水対策は:

« 6月議会で一般質問⑥ 「災害対策」に万全を~自主防災隊への対応 | トップページ | 後期高齢者医療制度の撤回を求める意見書を採択 »