フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« さとうきび畑 | トップページ | わすれな草をあなたに »

2008年7月 3日 (木)

駒ケ岳の花々に会ってきました

Tinguruma_3 7月2日、岩手町の選挙も終わり、支援計画も白紙になったことから、急きょリフレッシュを兼ねて秋田駒ケ岳に行ってきました。
 雲一つない、文字通りの快晴。しかも、いつもの吹く抜ける風もなく、穏やかな山行きとなり、たくさんの花々と会ってきました。
(写真はクリックすると大きくなります)

 午前6時半過ぎに自宅を出発。途中コンビニで弁当を仕入れ、いざ駒ケ岳へ!
 国見からにしようかと思いながら、少し楽をしようと八合目からにしました。バスに乗り換えて8合目に。体制を整えて登り始めたのが午前9時。途中、花を見落とさないようにと、シャッターを切りながら「ゆっくり・ゆっくり」・・・・。あみだ池まで1時間半もかかりました。

 「さて、どうしようか」と思案していたところ、私の名前を呼ぶ人がいました。Kさんでした。奇遇なものです。数年前、やはり一人で駒ケ岳から千沼が原に向かっていた時お会いしたのが、Kさんの奥さんでした。Kさんは「国見から来たが、コマクサ、チングルマが見事だったよ」とのこと。その一言で決まりました。尾根に登ってまたびっくり。遠くに鳥海山の山頂が見えたのです。
 
 Komakusa_2 道々、神奈川からのツアーで来られた4人の方々、秋田から来られたご夫婦、地元田沢湖町からの3人の女性パーティー・・・・それぞれの皆さんとお話を交わし、互いにシャッターを押してあげながら、やはり「ゆっくり・ゆっくり」と進み、1583高地から大焼砂へ。
 やがて、コマクサが目に入ってきました。
 大焼砂から下への斜面一面にコマクサの群生でした。
 中には、白い花のものもあり、見事なまでの可憐な花に疲れをいやされる思いでした。

 お花畑に入ると、Kさんが言うとおり、チングルマの群生が見事でした。何回かこの時期に訪れていますが、これほどのものは初めてのこと。

 チングルマの間に、イワカガミ、ムシトリスミレ、ミヤマカラマツなどなど。たくさんの花々に出会うことができました。Musitorisumireiwakagami

(写真はクリックすると大きくなります)

 お花畑から、尾根に戻る最後の上りはさすがにきつく感じられましたが、なんとか無事にたどり着くことができ、またゆっくり・ゆっくり、8合目まで。午後2時過ぎのバスに乗って帰路につきました。

 カメラの中には、約20種類の花が写っていました。

 花の名前が覚えられなくて、今知人に紹介中です。
 順次ご紹介させていただきたいと思います。

« さとうきび畑 | トップページ | わすれな草をあなたに »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒ケ岳の花々に会ってきました:

« さとうきび畑 | トップページ | わすれな草をあなたに »