フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« わが「まめだすか」読者は芸術家揃い~都南公民館まつり | トップページ | 盛岡市にもあった不正経理②~1994年(平成6年)の教訓はどうしたのか »

2008年10月28日 (火)

盛岡市にもあった「不正経理」①~4部局で3,050万円

  10月28日、谷藤盛岡市長は定例記者会見の場で、国・県の補助金に絡む不正経理について報告した。
 記者会見で発表した資料(クリック~PDF)によれば10月23日までに判明した分で、2003(平成15)年度から2007(平成19)年度までの5年間で、不正経理が4部・委員会で行われていることが明らかになった。不正経理の方法は、「用途が決められている事務費を業務関連性が薄い事務費へ流用」「本来の品目と別の事務用品を購入」「業者の口座に先に入金し,次年度以降に事務用品を購入」というもので、その額は約3,050万円に上るこということだ。
 今回の発表は、2003年度から2007年度までの、しかも国・県の補助金に絡むもので、とりあえず10月23日までに明らかになったものということであり、教育委員会などは2003年度から2005年度までの分については「調査中」としており、額はさらに膨らむことは明らかだ。そして、「それ以前はどうか」「市の一般税源では同様の事例はないのか」と調査するならば、今回記者発表した内容は「氷山の一角」ということではないか。

 それにしても、28日に記者発表をして、市議会に対しては30日の「全員協議会」で記者発表の2番煎じを示そうというのであろうか。市当局に厳しく要請して記者発表の資料は入手したが、「市当局が議会をどう考えているのか。市民に対して説明する責任を感じているのだろうか」と疑問を感じざるを得ない。(つづく)

« わが「まめだすか」読者は芸術家揃い~都南公民館まつり | トップページ | 盛岡市にもあった不正経理②~1994年(平成6年)の教訓はどうしたのか »

市議会議員として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡市にもあった「不正経理」①~4部局で3,050万円:

« わが「まめだすか」読者は芸術家揃い~都南公民館まつり | トップページ | 盛岡市にもあった不正経理②~1994年(平成6年)の教訓はどうしたのか »