フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 盛岡秋祭り山車パレード | トップページ | 建設不況打開に向けた仕事起こ・「住宅リフォーム助成事業」実施を »

2008年10月10日 (金)

見前ニュータウン自主防災隊が「防災訓練」

 10月5日午前、見前ニュータウン自主防災隊(隊長 野辺地省吉自治会長)は結成して初めての「防災訓練」を実施。庄子議員も、副隊長・総務情報班長として参加しました。 今回の防災訓練は、佐藤盛岡市消防防災課長、對馬盛岡南消防署副署長、盛岡市消防団21分団藤澤分団長、同2部藤原部長も参加してくださり、市当局、消防署、消防団の指導と協力の下で行われました。
 「盛岡地方で震度6の大地震が発生し、避難指示が発令される」という想定のもと、①住民に対する連絡と一時避難を行う ②地域内の「要援護者」の避難支援を行う というもの。
 午前9時「地震発生」のため、自主防災隊員の招集。同9時15分盛岡南消防署より「避難指示」が発令され、総務情報班員は、直ちに住民にその旨を伝達するとともに、自治会班内の災害状況と「要援護者」の安否避難状況を確認して本部に報告しました。伝達と一次避難の終了は、9時30分。訓練当日までに「要援護者」に登録している方は8人中自力で避難した方が2名、救出救護班が救出・避難した方が2名、当日不在だった方が4名という結果でした。Dvc00082
 この日は、見前中学校の文化祭があったこともあり、参加者がどうなるか心配されましたが、当初の予想を超える約180人が参加し、一次避難所とした児童公園に「避難」しました。水消火器による初期消火訓練も行いました

« 盛岡秋祭り山車パレード | トップページ | 建設不況打開に向けた仕事起こ・「住宅リフォーム助成事業」実施を »

地域の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見前ニュータウン自主防災隊が「防災訓練」:

« 盛岡秋祭り山車パレード | トップページ | 建設不況打開に向けた仕事起こ・「住宅リフォーム助成事業」実施を »