フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 12月議会で一般質問③ 障がいを持つ人への支援・・・自立支援法の応益負担撤廃を、発達障がい児への支援強化を | トップページ | 子どもの「無保険」解消へ、学童クラブに助成拡大も »

2008年12月17日 (水)

12月議会で一般質問④ 地域課題(道路計画、下水道計画)について

 地域の道路計画、下水道計画についても質問しました。

都市計画道路西見前赤林線の改良計画、当面の対策としての踏み切り改良

 地域から寄せられた要望について、庄子は、「中央市場へのアクセス道路である、都市計画道路西見前赤林線の計画、当面通行車両が増えている現市道の踏切の改良計画を」と質問

 阿倍建設部長は、「都市計画道路『西見前赤林線』の改良計画について(未整備となっている)、残りのJR東北本線、立体交差部を含む区間については、平成22年度から事業着手を予定している都市計画道路『津志田白沢線』の進捗状況等を踏まえ、整備時期を見極めてまいりたい」「現在の市道永井前通り線の前通り踏切の拡幅については、JR東日本と今後、協議を行ってまいりたい」と答えました。

東西見前、三本柳の「市街化調整区域」への下水道認可拡大の考えは

 次期の下水道認可区域の拡大に関して、庄子の質問に答え、川口下水道部長は「西見前地区、三本柳地区などの一部約45ヘクタールについては、現在、行っている作業のなかで、認可拡大区域としているが、東見前地区については、雨水幹線計画との整合を図る必要があり、その検討に時間と要するため、今回は難しい」と答えました。 

« 12月議会で一般質問③ 障がいを持つ人への支援・・・自立支援法の応益負担撤廃を、発達障がい児への支援強化を | トップページ | 子どもの「無保険」解消へ、学童クラブに助成拡大も »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 12月議会で一般質問③ 障がいを持つ人への支援・・・自立支援法の応益負担撤廃を、発達障がい児への支援強化を | トップページ | 子どもの「無保険」解消へ、学童クラブに助成拡大も »