フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 建設労組の大会から、後援会恒例の「新春の集い」へ | トップページ | 急激に悪化している盛岡の雇用情勢~ハローワーク盛岡を訪問調査 »

2009年1月23日 (金)

医療生協「新春のつどい」

 1月21日、盛岡医療生協の都南地区4支部(津志田、見前西、見前東、河東)合同の「新春のつどい」が、開かれ組合員の皆さんとともに参加し交流しました。
 つどいには70人が参加。常務理事で川久保病院事務長から、昨年の医療生協の活動で、事業活動でも、組合員運動でも大きな前進があったこと、アメリカ発のカジノ経済の破綻による景気悪化のもと、くらしが脅かされ医療が脅かされていることや4月からの介護保険制度の改定による問題点などが詳しく話されるとともに、医療や福祉を大事にする政治を実現する年にしようと挨拶がありました。
 P1080911 乾杯の後は、各支部の「出し物」。河東支部の「パントマイム」、津志田支部の寸劇「綱わたり」、見前西支部の「踊り」の後、我が見前東支部は「憲法9条をも守ろう」と朗読劇を行いました。
 また、参加者交流のコーナーでは、踊りやカラオケなどが披露されました。庄子も、オカリナを演奏。「なだそうそう」と「夜明けのうた」の2曲を披露させていただきました。P1080923
 新しい組合員もたくさん参加し、明るく、笑いの絶えないつどいとなりました。

« 建設労組の大会から、後援会恒例の「新春の集い」へ | トップページ | 急激に悪化している盛岡の雇用情勢~ハローワーク盛岡を訪問調査 »

駆けある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療生協「新春のつどい」:

« 建設労組の大会から、後援会恒例の「新春の集い」へ | トップページ | 急激に悪化している盛岡の雇用情勢~ハローワーク盛岡を訪問調査 »