フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 介護保険料 636円(基準額)引き上げ~所得段階は実質9段階に | トップページ | 自治体セミナー ③ 「道州制で日本の未来はひらけるか」~岡田知弘さん、角田英昭さんが講演 »

2009年2月24日 (火)

自治体セミナー ② 「新自由主義的構造改革の破局と自治体における決着」~二宮厚美さんが講演

 自治体政策セミナーでは初日(2月13日)記念講演が行われ、神戸大学発達科学部の二宮厚美教授が講演しました。

なぜ「破綻」ではなく、「破局」としたか
 
 
二宮氏は、最初に講演のテーマで「新自由主義的構造改革の『破局』・・」とした意味について、「なぜ『破綻』ではなく『破局』としたか」と切り出し、「100年に一度」の経済危機=「大恐慌」の時代に入りつつある。新しい時代に引きずり込む「直下型の大地震」が来たようなもの。その要因となった「新自由主義的構造改革」に対しては、単なる修正や手直しですむものではなく、国民的な決着がつけられなければならない、その解決は、新自由主義構造改革との決別にあり、過剰な投機資金・内部留保を吸い上げて、「新福祉国家」をめざすことにあるとのべました。
詳しくはこちらから(ワード文書) 

« 介護保険料 636円(基準額)引き上げ~所得段階は実質9段階に | トップページ | 自治体セミナー ③ 「道州制で日本の未来はひらけるか」~岡田知弘さん、角田英昭さんが講演 »

視察・研修報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 介護保険料 636円(基準額)引き上げ~所得段階は実質9段階に | トップページ | 自治体セミナー ③ 「道州制で日本の未来はひらけるか」~岡田知弘さん、角田英昭さんが講演 »