フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 初恋・・啄木忌によせて | トップページ | エコプラザ多摩を視察 »

2009年4月14日 (火)

郷里のまち(登米市)で市議会議員選挙始まる

 4月12日、郷里の町、登米市の市議会議員選挙が始まりました。議長をしている兄の第一声に出席した後、共産党の3人の候補者の事務所を回り、激励をしてきました。
 4年前に9町が合併した登米市は今回が2回目の選挙。合併4年の総括と、今後のまちづくりが大きな課題となっています。公立病院の再編計画の中、大幅なベッド削減、無床化が計画されています。国の悪政のもと、地域の医療をどう守るのか、大きな争点となっています。共産党の各候補は、地域医療を守る政策を掲げて大奮闘しており、ぜひ3議席を確保してほしいものと強く期待しています。兄は無所属ですが地元の米山病院の入院機能を維持することに「政治生命をかける」と決意を述べました。
  Dsc025922_3 共産党3候補のうち、旧登米町の女性候補の事務所のすぐ近く、「明治村」の桜が満開で見事なものでした。  (写真はクリックすると大きくなります)

« 初恋・・啄木忌によせて | トップページ | エコプラザ多摩を視察 »

駆けある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郷里のまち(登米市)で市議会議員選挙始まる:

« 初恋・・啄木忌によせて | トップページ | エコプラザ多摩を視察 »