フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 夏休みにプールが使えない?~見前小受水槽が水漏れ・・・・早急な修繕を申し入れ | トップページ | 学校ウオッチング~会派で市内視察① »

2009年5月12日 (火)

見前地区公民館では陶芸用窯がアウト

 Dennkikama 見前小学校で、受水槽が問題ならば、見前地区公民館では陶芸用の電気窯がついにアウト。見前地区公民館で活動している3つの陶芸サークルが困っています。

 見前地区公民館の陶芸窯が老朽化して壊れる寸前だと指摘されてから数年。利用者の皆さんが修理しながら大事に使ってきていましたが、この3月末、ついに「使用不能~修理不可能」の状態に陥ったのです。

 5月12日、見前小の視察と教育委員会への申し入れのあと立ち寄って見ると、見るも無残な状態でした。一目「よくもここまで持たせたものだ・・・」と思わせる状態でした。 (写真・・・クリックすると大きくなります) 

 情報が入ったのは5月7日夜。公民館からは「更新の見通しは立たない」「他の公民館の窯を使うように」と言われたが、このままではサークル活動をやめなければならなくなるのではと困っている・・・という声が届き、翌日の8日、教育委員会で教育長、担当課長にお会いして、対応策について委員会の見解を聞き、早急に対応し、状況について利用者団体に丁寧に説明するよう申し入れました。

 この問題を私が最初に市議会で取り上げたのは2004年(平成16年)3月議会です。「見前地区公民館、乙部地区公民館にある陶芸用の窯が老朽化してきて修理もままならないということがあり、これでは困るのではないですか。どのような対応がなされているのか伺いたい」と、石川教育長(当時、故人)に質問し、翌年3月議会の予算委員会でも「利用者から『壊れてしまったらおしまいなのか』という不安が寄せられているが・・」と取り上げ、課長からは「・・・直すなり、新しいものを設置するなりということに考えておりますので、なくなったらなくしっぱなしというものは今のところは考えてございません」という答えをいただいているのです。

 それから数年、よくよく持たせて大事に使ったのです。いよいよ壊れ、修理も不可能となった今、早急な対応が求められており早急に財源を確保して対応するよう求めました。

« 夏休みにプールが使えない?~見前小受水槽が水漏れ・・・・早急な修繕を申し入れ | トップページ | 学校ウオッチング~会派で市内視察① »

市議会議員として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見前地区公民館では陶芸用窯がアウト:

« 夏休みにプールが使えない?~見前小受水槽が水漏れ・・・・早急な修繕を申し入れ | トップページ | 学校ウオッチング~会派で市内視察① »