フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 新規高卒予定者の雇用確保に力を・・市も雇用の受け皿に!消防職員採用増やせ~9月議会報告② | トップページ | 9月議会報告 ③ 官製ワーキングプアを作るな~契約制度の改善を »

2009年9月13日 (日)

見前地区公民館に新しい陶芸用電気窯 

P1000149  「新しい陶芸窯が入りました。これで、サークル活動が続けられます」と、11日の夜電話が入りました。

 見前地区公民館の新しい陶芸用窯が9月9日、完成し、利用団体の皆さんに説明会が行われたとのこと。12日、議会終了後早速見学してきました。

 見前地区公民館の陶芸用電気窯は昨年度末までで修理不可能の状態になってしまいましたが、公民館としても、更新したくても予算の裏づけがなく、その見通しが立たない状態でした。

 5月に利用者の方から相談を受けた庄子が、教育委員会や、市の財政部などに要請するP1000153 とともに、6月議会で早急な更新を求め、「8月上旬までには更新したい」との答弁を得ていました。機種選定などで、約一ヶ月おくれたものの、利用者の皆さんには待望の完成です。
 
 新しい窯を利用しての創作活動がますます盛んになることが期待されます。
 

« 新規高卒予定者の雇用確保に力を・・市も雇用の受け皿に!消防職員採用増やせ~9月議会報告② | トップページ | 9月議会報告 ③ 官製ワーキングプアを作るな~契約制度の改善を »

提案・要望実る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見前地区公民館に新しい陶芸用電気窯 :

« 新規高卒予定者の雇用確保に力を・・市も雇用の受け皿に!消防職員採用増やせ~9月議会報告② | トップページ | 9月議会報告 ③ 官製ワーキングプアを作るな~契約制度の改善を »