フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 盛岡市パークゴルフ協会が谷藤市長に要請 | トップページ | 谷藤市長に、予算要望提出 »

2009年12月22日 (火)

12月議会報告⑤~岩山漆芸美術館問題を委員会で集中審議・最終日の討論で会派の意見を表明

 12月21日、盛岡市議会総務常任委員会で、岩山漆芸美術館に関する補正予算について集中審議をしました。
 この集中審議は、議会運営委員会で協議した結果、事態の重大性から関係常任委員会で調査することが確認され、補正予算審査と併せて質疑が交わされたのです。

 この審議の結果を受けて、12月市議会の最終日、党議員団としての意見を述べました。
 会派の意見は次のとおりです。(なお、討論の全体は、共産党盛岡市議団のホームページをご覧ください)

(12月議会最終日、庄子が行った討論のうち、岩山漆芸美術館に関する部分は次のとおりです)

 (議案第98号一般会計補正予算に)反対する第二の問題点は、岩山漆芸美術館に関する施設修繕費、1049万4千円の補正です。

 これは、「8月1日の再開館に間に合わせなければならないから緊急だ」「賃貸契約の大家としての責任だ」として、議会の議決を経ないで予算流用して行った施設修繕費を、わずか4か月で閉館し賃貸契約相手も消滅してしまった今になって補正に計上するという、盛岡市政の歴史の中でもあまり聞いたことのなかったような、なんともお粗末なものだと言わざるを得ません。市当局は「行った施設整備は、今後も有効だ」「予算流用は正当な手続きで問題ない」などと言っておりますが、本会議で谷藤市長が繰り返して陳謝している中で、事務方が開き直っているのではないかと聞こえます。どこかに正当性を見出しておきたいという気持ちもわからないわけではありませんが、ここはしっかりと総括して反省しきるという姿勢が必要ではないでしょうか。

 今回の最大の問題は、政策判断の誤りです。6月8日の市の政策形成推進会議の資料は韓国の有名俳優の名前で埋め尽くされています。韓流スターの会社が出資もするということを前提に始まり、その会社からの出資がなくなったということで計画が破たんしたということです。まさに韓流スターで始まり、韓流スターで終わった。韓流スターの効果に頼り、事業の妥当性、実現性などの十分な吟味なしにのめりこんだことです。また、「岩手の漆文化の発信」という美名も、そのコンセプトをどうするかという真剣な検討がなされていないのではありませんか。ふるさと雇用再生基金の業務委託についても、その大もとは、チョン館長の「新計画」にのっていた「岩手を中心とした全国各地の作者の作品の展示販売」という1行を根拠にしていますが、そのことをどう岩手の風土や盛岡の持っている漆文化の財産を生かすかという真剣な検討がなされた形跡が見受けられません。「漆文化の発信」の美名の内実は、韓流スター効果に期待し、館長の言葉を真に受けて、盛岡の「ビジネスチャンスの拡大」と短絡したことです。

 今回の流用は、「8月1日オープン」「施設修繕は予算流用で」という確認が先にあったため、相手の事業計画の財政計画の不備も見落とし、契約相手先の会社設立や出資するといわれていたキー・イースト社の出資が遅れていることへの一切の懸念もいだかず進んでしまったことではないですか。運営のために新たに立ち上げる法人の登記が遅れたのはあくまでも相手方の事情です。それが6月議会に間に合わないというなら、8月1日オープンを少し伸ばすという選択がなぜできなかったのか。そのことで仮にオープンが2~3か月延びたとしても、事業計画が本当に良いものであればほんの一瞬のずれにしかならないものです。5月15日に行ったといわれる、池田副市長を責任者とする関係者の会議においてゴーサインを出したことが決定的な出発点だったのではないですか。そこでの判断について十分な検証を行うべきです。

 今回の事態は、枠配分方式で重点とされた「ブランド推進」と銘打てばなんでも通るということがなかったかということも考えていただきたい。
都南子どもの家では、雨漏りが激しくて数年前から訴えられているのにその修繕費は予算にないと先送りし「来年度に予算要望したい」というのが担当部の回答です。最近ある盛岡市立学校の父兄の方から「チャイムが壊れている。予算がないから直せないというのは本当か」という声をいただきました。一方で「重点施策」から外れると、子供たちが悲鳴を上げていてもそのまま。このようなやり方は改めていただきたい。

 さらに、予算流用の取り扱いについては無制限に行ってはならないという立場から、今回の事態も踏まえて十分検証していただきたい。

« 盛岡市パークゴルフ協会が谷藤市長に要請 | トップページ | 谷藤市長に、予算要望提出 »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 盛岡市パークゴルフ協会が谷藤市長に要請 | トップページ | 谷藤市長に、予算要望提出 »