フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 参議院選挙を「自らの選挙」として全力を! | トップページ | 消防演習・都南芸能協会総会 »

2010年4月27日 (火)

三本柳ポンプゲート場完成。浸水被害軽減に期待。

 工事費約二億円で昨年から建設が始まっていた三本柳ゲートポンプがこのたび完成し、4月20日には、地域住民に対して市の完成説明会が開かれました。P1010818

1分間に60トンの能力で強制排出

 このたび完成した三本柳ポンプゲートは、北上川の水位が上がった際に雨水が逆流することを防ぐため鴨助堰をゲートで遮断し、そのゲートに設置したポンプで強制的に雨水を排出する施設です。1分間に60㌧の能力を持つもので、浸水被害軽減へ効果が期待できます。

07年9月の浸水被害受け、住民とに市に要望
 
 三本柳地区では、大雨が降ると北上川の水位が上がり、内水が排出できなくなるため最も地盤の低い鴨助堰周辺でたびたび浸水被害が発生。
 07年9月には、過去最大の水害が発生し、40世帯を超える床上・床下浸水、水田・農地などへの浸水被害が発生しました。(写真下)
 07年の被害後、庄子議員は直後の9月議会で被害対策へポンプの設置を強く求め、町内会、自治会の皆さんとともに何度かにわたる市との話し合いを行うなど市に要望していました。

抜本対策の一部

 今回の施設でも、農地などへの被害を完全に防ぐことができないことから市では「抜本的対策の一部」だとしています。今後も被害根絶への対策に向けた取り組みは続きます。

Rimg0084 Rimg0051

« 参議院選挙を「自らの選挙」として全力を! | トップページ | 消防演習・都南芸能協会総会 »

提案・要望実る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三本柳ポンプゲート場完成。浸水被害軽減に期待。:

« 参議院選挙を「自らの選挙」として全力を! | トップページ | 消防演習・都南芸能協会総会 »