フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« ご無沙汰しました。3月議会報告のニュースの紹介から再開します。 | トップページ | 三本柳ポンプゲート場完成。浸水被害軽減に期待。 »

2010年4月27日 (火)

参議院選挙を「自らの選挙」として全力を!

 P101078714月13日に開催された、「参議院議員選挙勝利 全国都道府県委員長、地方議員・候補者会議に参加しました。
 
 「民主に裏切られた」との思いの一方で、自民党政治にも戻りたくない・・・2大政党への国民の批判が強まる中、政治を前に進める日本共産党が前進のチャンスを迎えているとき、我々の取り組みは、その情勢の変化に追いついていない! 地方議員はその地方における日本共産党の顔として「自分の選挙」以上に頑張ろう! との志位和夫委員長の訴えと全国の地方議員の皆さんの頑張りに、感激し、自らの取り組みを反省し、決意を新たにしました。

 帰ってきてから、自らの選挙としてどう取り組むか。まず、街頭に立っての訴えをこれまで以上に強めようと取り組んでいます。
 P1010851_2
 毎週月曜日の、岩手飯岡駅前宣伝。
 水曜日の、ツルハ前での朝宣伝に加え、日曜日には、午後から9か所で街頭演説。「昨年の総選挙での国民の審判を前に進めるため、古い自民党政治の枠組みである「大企業応援の政治」と「日米軍事同盟を絶対化する政治」を抜出してこそ新しい展望が切り開くことができます。参議院選挙はぜひ日本共産党に」との訴えに、各地で拍手をいただき、元気も百倍です。P1010838

« ご無沙汰しました。3月議会報告のニュースの紹介から再開します。 | トップページ | 三本柳ポンプゲート場完成。浸水被害軽減に期待。 »

国政の革新めざして」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙を「自らの選挙」として全力を!:

« ご無沙汰しました。3月議会報告のニュースの紹介から再開します。 | トップページ | 三本柳ポンプゲート場完成。浸水被害軽減に期待。 »