フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 政治は弱いものを助けるためにあるのではないか~消費税増税なんて許せない! | トップページ | 公示前最後の音だし宣伝 »

2010年6月21日 (月)

10日ぶりの街頭宣伝

P10204891  21日朝、久しぶりに街頭でマイクを握りました。実に10日ぶりとなってしましました。

 鬼のかく乱から回復したと思っていたものの、やられたのどがなかなか元に戻らず、控えていました。

しかし前日のつどいで話された、障がいの子どもを持つお母さんの訴え~政治は弱い者のためにあるのではないか。消費税10%値上げ案に、夜も眠れないくらい不安と怒りを感じる~のお話を受け、自分自身も怒りがふつふつとわいてきました。

 それにしても、菅総理の「10%にあげる自民党案を参考に」との発言はどこから出てきたのか。「法人税減税と、消費税増税」は日本経団連の「成長戦略2010」の主張そのもの。「生活第一」から「財界第一」に見事にかじを切ったものです。

 私たちが音の出る宣伝を行うことができるのは、今日、明日、明後日しか残されていません。6月議会開会中ですが、全力を挙げなければならないと決意を新たにしたところです。

« 政治は弱いものを助けるためにあるのではないか~消費税増税なんて許せない! | トップページ | 公示前最後の音だし宣伝 »

国政の革新めざして」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10日ぶりの街頭宣伝:

« 政治は弱いものを助けるためにあるのではないか~消費税増税なんて許せない! | トップページ | 公示前最後の音だし宣伝 »