フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 消費税増税は間違っている・・消費者大会で二宮教授が記念講演 | トップページ | 6割の店に立ち退きを迫る市案の白紙撤回があってこそ前向きの協議が可能になる・・・桜山神社参道地区再開発計画 »

2010年10月30日 (土)

岩手大学の火事、紅葉と冠雪の岩手山

 P1030971110月29日朝、新聞配達を終えて午前6時頃、「2日前に『初冠雪』の岩手山が望めるだろうと」都南大橋に向かいました。橋から岩手山を見ているとなにやら黒煙が上がっています。 間もなく消防車のサイレンの音が聞こえ、「岩手大学付近の火事」との一報が携帯メールに入りました。

 この場所は、火事現場から12~3㎞離れているでしょうか。黒煙の勢いからかなり大きな火事ではと思いましたが、「教育学部同窓会館 144㎡全焼」という火事だったとのことでした。
P10309961_3 
 しばらくして、煙も見えなくなり、帰路に就く途中、目についたのが盛岡赤十字病院の入口から、紅葉の後ろに見える岩手山でした。
 秋から、初冬へ・・駆け足の岩手、盛岡です。

« 消費税増税は間違っている・・消費者大会で二宮教授が記念講演 | トップページ | 6割の店に立ち退きを迫る市案の白紙撤回があってこそ前向きの協議が可能になる・・・桜山神社参道地区再開発計画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩手大学の火事、紅葉と冠雪の岩手山:

« 消費税増税は間違っている・・消費者大会で二宮教授が記念講演 | トップページ | 6割の店に立ち退きを迫る市案の白紙撤回があってこそ前向きの協議が可能になる・・・桜山神社参道地区再開発計画 »