フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 議会運営・議会基本条例について 議会運営委員会が視察 | トップページ | いっせい地方選勝利へ!キャラホールで日本共産党演説会 »

2010年11月26日 (金)

父子家庭の児童扶養手当の期限内申請へ、盛岡市が時間外受付 ~ 党市議団の申し入れに応えて

P10403891  盛岡市は、父子家庭の方の児童扶養手当の申請で、8月にさかのぼって支給を受けられる経過措置の申請期限が迫っている中、残す期間、時間外の受付窓口を開設して申請を受け付けることにしました。28日の日曜日は午前9時から午後5時まで、29日と最終日の30日は午後8時まで受け付けるということです。

 11月26日、日本共産党盛岡市議団の申し入れに応えて対応することにしたものです。 (写真左:扇田保健福祉部長に申し入れる党市議団・・・神部伸也議は、簗川ダム問題で岩手県当局からの聞き取り調査に参加中)

 父子家庭に対する児童扶養手当の支給は、今年の8月から対象になりましたが、8月にさかのぼって支給される経過措置の申請期間が11月30日までとなっています。しかし、申請件数は昨日(25日)までで、該当すると市が見込んだ人の半分以下の106人にとどまっています。このままでは、5ヶ月分の支給が受けられなくなる方がたくさん残る懸念があるのです。

 このことは、庄子が市民の方から、「申請したいが仕事で時間が取れない」と相談があい、市に相談して土曜日(27日)に申請を受け付けていただくことになりましたが、同様の方がいることが推察され、また制度を十分理解されていない市民もいるのではないかと推察されることから、市として対応することを部長に求め、緊急の申し入れをしたものです。

 申し入れでは、「該当者がもれなく申請をし、経過措置による支給を受けられるよう、最大限のご努力を払う」ことを求め、具体的には、① 経過措置が受けられる11月30日までに、該当する方が申請するよう、マスコミの協力を得るなどあらゆる媒体を通じて市民に周知し呼び掛けること ②残す期間、時間外の受付窓口を開設するなど特別の体制をとること ③国に経過措置の延長を要請することを申し入れました。

 申し入れに対して、扇田竜二保健福祉部長は「28日の日曜日は午前9時から午後5時まで、29日と30日は午後8時まで受け付けることにした。マスコミにも協力をいただき、市民に周知したい。該当する方にはもれなく申請していただきたい」と答えました。

 

« 議会運営・議会基本条例について 議会運営委員会が視察 | トップページ | いっせい地方選勝利へ!キャラホールで日本共産党演説会 »

市議会議員として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 議会運営・議会基本条例について 議会運営委員会が視察 | トップページ | いっせい地方選勝利へ!キャラホールで日本共産党演説会 »