フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 水路の浚渫工事が始まります | トップページ | 紅葉をバックに »

2010年11月 3日 (水)

桜山参道地区の美味しい店から、紅葉の岩手公園へ

 2日の昼、午後の「ヒアリング」に備え、市役所から「桜山参道地区の商店街で昼食を」と出かけました。向かったのは「三平食堂」さん。P10400421
 
(写真はクリックすると大きくなります)
 店に入ったら、店主のおばさんから大きな声で、「合い席でお願いします」と声がかかりました。すぐに一番手前のテーブルに座っていたお客さんが、となりの席へ「どうぞ」と招いてくれました。そのお客さん「朝、ツルハ前で立っていますね」と声をかけて下さったのでビックリ。 

座るとすぐ小さいお皿に盛られた「炊き込みごはん」が出てきました。サービスのようです。お絞りを配りながらおばさんが「汗ふきです。テーブルは拭かないこと」といいます。
 「汗ふきです」の意味はすぐそのあとに「な~るほど」と思わせるのです。この店P10400391 の人気メニューは「ゴマすりラーメン」「マーボラーメン」が上位にのぼり、「ちょい辛、辛口、特辛 から始まり激辛、地獄、天国」「1倍~5倍~10倍」と続く辛さが売りのようです。 
(写真左:クリックすると大きくなります)

 同じテーブルのお客さんは、「マーボラーメンの3倍辛」「ゴマすりラーメンのちょい辛」「特辛」を食べていましたが、「ふーふー」と、お絞りで汗を拭きながらおいしそうでした。
 私は、お昼のほぼ定番の「ラーメン」を注文。麺も、スープもとても美味しく、チャーシューはジューシーで肉厚でした。
 
 食事が終っての『お勘定』が面白いのです。おばさん一人で切り盛りをしています。客が自分でお金を置いて行きます。おつりがあれば、準備してある硬貨(500円、100円、50円)の中から自分でとっていくのです。厨房から、馴染みのお客さんに「テーブルから食器を下げて・・」と声がかかり、お客さんが手伝っています。P10400381
 店内に目をやると、こんな張り紙も。・・・「ゴマすりラーメンのゴマは一人前11000~12000粒入っています・・・」
(写真左:クリックすると大きくなります)

 美味しくてユニークで、おばさんがとても元気で・・・・ここでお昼を摂ったら、午後に元気が出てくる・・・そんな思いでした。
 桜山地区の魅力の一つかな?とも思いました。
 

 食事後、市役所に戻る途中、岩手公園(盛岡城跡公園)をのぞいてみました。紅葉と落ち葉が、深まる秋を伝えていました。
(写真はクリックすると大きくなります)

P10400431

 

« 水路の浚渫工事が始まります | トップページ | 紅葉をバックに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506603/49920268

この記事へのトラックバック一覧です: 桜山参道地区の美味しい店から、紅葉の岩手公園へ:

« 水路の浚渫工事が始まります | トップページ | 紅葉をバックに »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30