フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« ひと足はやいクリスマス~11回ローカルユニオンうたごえの夕べ | トップページ | 後援会ニュース「まめだすか」87号~2011年新年号 »

2010年12月29日 (水)

2011年度予算要望書を提出

 12月27日、日本共産党盛岡市議会議員団として、盛岡市の谷藤市長に「2011年度予算編成に関する要望書」を提出しました。

P10406601

 要望書では、市議団が斉藤信県議とともに取り組んだ「市民アンケート」で、「暮らしで困っていること」では「収入の減少」がトップで43.3%、続いて「国保税の負担」が42.7%、「医療費の負担」が40.0%となっています。不況・リストラで収入が減少しているなか、医療費が高い、国保税が高いと悲鳴を上げています」と紹介し、来年度の市予算編成にあたっては「市民が何を求めているのか、何に困っているのか、それにこたえること」だと、「住民の福祉の増進」という自治体の使命を実現することを求めました。
 その上で、基本的事項7項目と、市民アンケートに寄せられた地域からの要望項目も含めて208項目(細目)の要望となりました。

 懇談の中で、子宮頸がんワクチン、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン接種事業について、谷藤市長は「2月補正にもり込みたい。できれば無料で接種をしたいということで、医師会等と協議中だ」と答えました。

« ひと足はやいクリスマス~11回ローカルユニオンうたごえの夕べ | トップページ | 後援会ニュース「まめだすか」87号~2011年新年号 »

市議会議員として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年度予算要望書を提出:

« ひと足はやいクリスマス~11回ローカルユニオンうたごえの夕べ | トップページ | 後援会ニュース「まめだすか」87号~2011年新年号 »