フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 市田忠義書記局長迎えて演説会 | トップページ | 盛岡・紫波地区環境施設組合議会、最後の定例議会開く »

2011年2月16日 (水)

盛岡市が住宅リフォーム助成に1億円・・・2011年度当初予算案に計上

 盛岡市は、平成23年度当初予算に「個人住宅改良支援及び地域振興商品券SNSA発行補助事業」として1億1800万円を計上し、2月15日に開催した市議会全員協議会で説明しました。

 この事業は、①住宅リフォーム助成事業~個人住宅改良支援 と ②商工会議所が行う「地域振興商品券事業」への支援を組み合わせたものとして具体化されました。

3億2千万円の商品券を発行~うち1億円分が「住宅改良支援」

 内容は、商工会議所が3億2千万円分の地域振興商品券(SANSA・・1枚500円)を発行。うち1億円は、個人住宅の改良(リフォーム)を行う市民に交付するというものです。個人住宅改良支援事業の主な内容は下の表のとおりです。
 
(クリックすると大きくなります)

20110216_4  残りの2億2千万円分は、商工会議所がプレミアムつきで販売する計画です。

これを第一歩として

 私は全員協議会で、宮古市で3億5千万円の助成で11億6千万円の工事発注、秋田市内で(県事業)5億1千万円の助成で72億円の工事発注となっていることや、単年度の予定だったが景気対策のため継続する意向であることなどの例を紹介し、「地域経済活性化を考えるならば継続や拡大も」と市長に質問しました。

 谷藤市長は「実施する中で効果を検証し、今後に生かすことを検討したい」と答えました

« 市田忠義書記局長迎えて演説会 | トップページ | 盛岡・紫波地区環境施設組合議会、最後の定例議会開く »

提案・要望実る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 市田忠義書記局長迎えて演説会 | トップページ | 盛岡・紫波地区環境施設組合議会、最後の定例議会開く »