フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 盛岡の「住宅リフォーム」事業好評・・・申請が10日間で677件~「補正予算を組み、枠拡大を」と申し入れ | トップページ | 被災地の最前線でがんばる日本共産党議員団 »

2011年5月12日 (木)

宮古市、山田町へ支援物資を送る~再び、丸モ青果から協力をいただく

 5月12日、共産党盛岡地区委員会の災害対策本部が、宮古市と山田町に支援物資を送りました。
 山田町の山田共生作業所を運営している佐藤照彦町議の要請のなかに、本や学用品などとともに「日もちのする野菜」を送ってほしいとの要望があったことから、10日に中央卸売市場の青果卸売会社、丸モ盛岡中央青果株式会社(丸モ青果)を訪ねて相談。浅沼優治社長には、快く協力を引き受けて下さいました。

 
12日朝7時にいただきに行くと、馬鈴薯30㎏、人参20㎏、大根30㎏、キャベツ30㎏、玉ねぎ40kgを準備していただいており、吉田雄一専務がフォークリフトで軽トラックまで運んで下さいました。P10302171

P10302191
 丸モ盛岡中央青果株式会社には、避難所となっているふれあいランドへの野菜の提供もお願いして協力していただきましたが、今回の要請にも快くご協力をしていただき感謝、感謝です。

 共産党盛岡地区委員会には、野菜のほか、呼びかけに応えて、米、学用品、バイク2台、中古自動車、マスク、タオル、電気洗濯機・・・・沢山の物資が集まり、12日は3台の車で届けました。

P10302211

« 盛岡の「住宅リフォーム」事業好評・・・申請が10日間で677件~「補正予算を組み、枠拡大を」と申し入れ | トップページ | 被災地の最前線でがんばる日本共産党議員団 »

震災をのりこえよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 盛岡の「住宅リフォーム」事業好評・・・申請が10日間で677件~「補正予算を組み、枠拡大を」と申し入れ | トップページ | 被災地の最前線でがんばる日本共産党議員団 »