フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 一部損壊住宅、農業用施設被害への支援を・・・・6月議会報告④ | トップページ | 盛岡市が国保資格証明書から正規の保険証発行へ大きく前進~6月議会報告⑤ »

2011年6月27日 (月)

ふれあい復興支援バザー

 6月25日、見前児童公園で、「ふれあい復興支援バザー」が行われました。見前ニュータウン内にある「ふれあいサロン茶愛」が主催し、盛岡市民福祉バンクと見前ニュータウン自治会が共催して行いました。
 小規模介護施設の「茶愛(ちゃお)」が開設して以来、行ってきたバザーで今年が5回目。大震災への復興支援の思いも込めて企画されました。また、盛岡市民福祉バンクは中三デパートの事故と閉店の影響で、売上金900万円以上が焦げ付くという状況で、その支援を兼ねてのバザーとなりました。

P10508221
 当見前ニュータウン自治会では、その趣旨に賛同して共催者となり、朝から会場設営に参加したほか、地域住民への宣伝カーによる広報などでお手伝いをしました。
 お天気も良く、宣伝カーの広報を聞いて隣の自治会からも駆けつけてくれるなど、たくさんの方が会場に足を運び、思い思いに掘り出し物を手にして買い求めていました。

 アトラクションでは、花北星雲高校のブラスバンド部の皆さんのミニコンサート、
太田代政男さんの青空コンサートがありました。花北星雲高校の皆さんは、ホルン、フルート、サックスのそれぞれのアンサンブルの演奏で、青空の下での素敵な演奏でした。

P10508301
 また、主催者で「茶愛」の会長でもある太田代政男さんは、岩手県内の音楽教育の第一人者でもあり、菊池雄星(西武ライオンズ)の母校である花巻東高校の校歌の作曲者でもあります。

 太田代さんはヘンデルの「オンブラマイフ」から歌い始め、オ―ソレミオ、エーデルワイスなどのポピュラーな曲、そしてあんべみつとしの「イーハトーブの風」などを情感豊かに演奏しました。

 「オカリナで一曲どうぞ」とのオススメがあり、私も「津軽平野」を演奏させていただきました。
 
 とてもさわやかな1日となりました。

 

 

« 一部損壊住宅、農業用施設被害への支援を・・・・6月議会報告④ | トップページ | 盛岡市が国保資格証明書から正規の保険証発行へ大きく前進~6月議会報告⑤ »

震災をのりこえよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふれあい復興支援バザー:

« 一部損壊住宅、農業用施設被害への支援を・・・・6月議会報告④ | トップページ | 盛岡市が国保資格証明書から正規の保険証発行へ大きく前進~6月議会報告⑤ »