フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« TPP参加阻止!  昼デモに参加 | トップページ | TPP参加阻止へ、たたかいは続く! »

2011年11月11日 (金)

ガードレールが設置されました

 10月に、高校生が死亡した状態で発見された鴨助堰の当該箇所に、このたびガードレールが設置されました。

P10608541写真上:ガードレール設置前  写真下:設置後P10608971
 この問題はについて、10月議会で庄子が河川管理・市道管理上の安全対策という点から市に対策を求めました。
 それに対して市が「当該箇所にはガードレールを設置する」「同様の危険個所がないか市内をパトロールして点検し、必要な対策をとる」と答えていたものです。

 当該箇所の近所の農家の方は、「なぜ、ここだけガードレールが設置されていなかったのか、と話題になっていた。以前にも、転落して死亡事故があった。今回も、堰へ転落していなかったら、もっと早く発見できた可能性もあったのではないか」とお話ししていました。

 私もよく通る道です。でも、気に留めていなかったのです。その反省も込めて市に対して、同様の危険を見過ごすことのないよう対策を求めたものでした。

 市では、現在、市道と河川が並行している箇所を順次パトロールし、危険個所を点検しているとのことです。先週までに都南地区は点検が済んだということでした。今後、旧市内、玉山地区も同様の点検を行い、必要な対策を検討するとのことです。

« TPP参加阻止!  昼デモに参加 | トップページ | TPP参加阻止へ、たたかいは続く! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガードレールが設置されました:

« TPP参加阻止!  昼デモに参加 | トップページ | TPP参加阻止へ、たたかいは続く! »