フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 「津波てんでんこ」の山下文男さん逝く | トップページ | そば打ち体験、オカリナと市政報告 »

2011年12月16日 (金)

2011年12月議会報告⑤~バス路線、お出かけパス、岩手飯岡駅

 12月議会では、交通問題やバス対策、岩手飯岡駅の整備問題についても質問しました。

公共交通バス・・・NPOの乗り合いバスなどの活用も研究する

 私は、「『自動車から公共交通へ』の取り組みをしているが、バス利用の割合が減っている。東新庄地区など、バス路線がなくて困っている地域がある。小型バスの導入・その他あらゆる可能性を生かして対策を取ってほしい」と質問しました。

 及川建設部長は、小型バスも有効な施策だが、事業者の採算の問題もある。地域には「買い物バス」などもある。NPOによる「乗合い事業」もある。その活用の可能性について検討する。と答えました。

より多くの人が利用できるように改善を検討する・・・「おでかけパス」

 70歳以上の方を対象にした「まちなかお出かけパス」について、利用条件の改善などについて質問。「おでかけパス」は、5000円のパスを購入すると6カ月間、市内周辺から中心部への区間に限ってバスに乗れるというものですが、利用者から、利用可能区間の拡大など、利用条件の緩和などの要望が出ています。

 この改善についての私の質問に対して、及川建設部長は「この事業を継続する方向で検討している。制度の改正については、より多くの皆様に利用していただけるよう改善を検討したい」と答えました。

東西自由通路の整備に取り組む・・・岩手飯岡駅

 都南中央第3地区土地区画整理事業が進み、岩手飯岡駅前広場が整備されました。この進捗に関連して「岩手飯岡駅」の今後の整備方針について質問しました。

 及川建設部長は、「東西自由通路の整備に取り組むことにしている。地域から『橋上駅』の要望も出されているが、JRと連絡通路の協議の中で相談したい」と答えました。

« 「津波てんでんこ」の山下文男さん逝く | トップページ | そば打ち体験、オカリナと市政報告 »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月議会報告⑤~バス路線、お出かけパス、岩手飯岡駅:

« 「津波てんでんこ」の山下文男さん逝く | トップページ | そば打ち体験、オカリナと市政報告 »