フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« フィンランディア | トップページ | 盛岡市に避難している人の中から一人も自殺者をださないことが使命・・・「もりおか復興支援センター」を訪問 »

2011年12月 7日 (水)

リズム小組で子供たちと

 12月6日、新日本婦人の会の子育てサークル・リズム小組の「クリスマス会」で、子どもたちと楽しいひと時を過ごしました。
P10701741
 このサークルは、毎週火曜日午前、西見前の世代交流センターで開催しており、幼稚園や保育園への入る前の子どもさんとお母さんたちがリズム体操をしながら子育ての交流をしているサークルです。お母さんたちのほか、都南の新婦人の会スカンポ班の方々が「サポーター」として参加しています。
 この日も、サポーターの手作りの「シホンケーキ」でお祝いしました。

 館長さんがサンタさんに扮装して子供たちにプレゼンントをわたすと、喜んで受け取る子、怖がって泣き出す子とさまざまです。
P10701701
 昨年は前館長がサックスを演奏して下さりとてもよかったということでしたが、その館長さんが退職されたということで、私に声がかかったようです。

 このような小さい子供の前でオカリナを演奏するのは初めての経験で心配でしたが、宮崎駿アニメの「さんぽ」(となりのトトロ)、「崖の上のポニョ」を演奏したところ、子供たちが反応してくれました。
 アンコールで「となりのトトロ」を参加したお母さんと一緒に演奏(お母さんが歌ってくれました)したところ、子供たちがみんなステージに上がって踊ってくれました。楽しい、そして子供たちの笑顔に癒されえた30分でした。
 

« フィンランディア | トップページ | 盛岡市に避難している人の中から一人も自殺者をださないことが使命・・・「もりおか復興支援センター」を訪問 »

オカリナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リズム小組で子供たちと:

« フィンランディア | トップページ | 盛岡市に避難している人の中から一人も自殺者をださないことが使命・・・「もりおか復興支援センター」を訪問 »