フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 宮古市の被災者・仮設住宅へ支援物資届ける | トップページ | いよいよ「一部損壊」住宅の補修費等への補助がスタート・・・1月臨時議会で補正予算 »

2012年1月30日 (月)

「まめだすか」100号記念して「新春の集い」

 1月29日午後、私の選挙地域割りの地域で発行している後援会ニュース「まめだすか」100号を記念して「新春のつどい」を開催し、70人が参加しました。

 発行し始めて7年8か月。毎月一回、選挙時には贈号して発行して2012年1月号が100号となったのです。この間、斉藤県議と私の活動レポートや高橋ちづ子衆議院議員、紙智子、大門美紀氏参議院議員のニュースなどとともに、小野寺けい子医師(盛岡医療生協理事長)による「健康講話」の連載(66回目~連載中)、野村胡堂(あらえびす)研究家の外崎菊敏氏による連載記事、ちぎり絵、陶芸、川柳、などの作品や「今月の一枚」(写真)など、手作りながらも充実した記事が好評で、読者も発行当初の950人から2900人近くに増えてきました。
 
(写真下は、苦労話をしながら10号を振り返る 編集長の稲田さん)
P10707081
 29日の記念の集いでは、編集長の苦労話、連載執筆の小野寺けい子さん、外崎さん、私の地元の「励ます会」の藤沢会長からあいさつをいただき、100号を振り返りながら今後の発展を誓い合いました。
 私も、前日(28日)の宮古市支援や市議会での公約実現の取り組みを紹介するとともに、今年予想される総選挙での高橋ちづ子衆議院議員の議席を守る決意を表明し、支援を呼びかけえました。
 乾杯の後の交流では、オカリナの共通の趣味を持つ後援会員と一緒に何曲か演奏しました。
P10707251



 

« 宮古市の被災者・仮設住宅へ支援物資届ける | トップページ | いよいよ「一部損壊」住宅の補修費等への補助がスタート・・・1月臨時議会で補正予算 »

まめだすか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「まめだすか」100号記念して「新春の集い」:

« 宮古市の被災者・仮設住宅へ支援物資届ける | トップページ | いよいよ「一部損壊」住宅の補修費等への補助がスタート・・・1月臨時議会で補正予算 »