フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 「つどい」、街頭演説・・・八幡しのさん、国政への決意とビジョンを語る | トップページ | 相模原市を視察・・公契約条例について »

2012年10月24日 (水)

今度は「やまどり」から・・放射性物質が基準値を超え出荷制限

 10月24日、議会を通じて「岩手県内において捕獲されたやまどりの肉の『出荷制限指示』について」の知らせが市から届きました。放射背物質が基準値を超えたことによるものです。
 これで、盛岡市に関係する国からの出荷制限の状況は次の通りとなります。
 (1) 平成24年5月10日  盛岡市産原木生しいたけ(露地)
 (2) 平成24年5月11日  盛岡市産コシアブラ
 (3) 平成24年5月11日  ウグイ(北上川のうち四十四田ダムの下流(支流を含む。ただし, 御所ダムの上流,外山ダムの上流,綱取ダムの上流を除く。(本市に関係する区域抜粋))。
 (4) 平成24年6月6日   盛岡市産原木乾しいたけ(露地)
 (5) 平成24年7月26日  しかの肉(県内)
 (6) 平成24年9月10日  くまの肉(県内)
 (7) 平成24年10月22日  やまどりの肉(県内)

 放射能汚染の広がりは後を絶ちません。原発は即時ゼロ!に進むべきです。
 
 日本ペンクラブのメールマガジンも届いていました。「原発再稼働への動きに強く反対する声明」です。野田首相は、この声をなんと聴くのでしょう!

« 「つどい」、街頭演説・・・八幡しのさん、国政への決意とビジョンを語る | トップページ | 相模原市を視察・・公契約条例について »

脱原発!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度は「やまどり」から・・放射性物質が基準値を超え出荷制限:

« 「つどい」、街頭演説・・・八幡しのさん、国政への決意とビジョンを語る | トップページ | 相模原市を視察・・公契約条例について »