フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 出初式 | トップページ | 東日本大震災犠牲者にささげる鎮魂の歌 »

2013年1月10日 (木)

参議院選挙での躍進を!~党新春のつどい 開く

 1月8日夜、日本共産党岩手県委員会と同盛岡地区委員会の「2013年新春のつどい」が、昨年末の総選挙で4選を果たした高橋ちづ子衆議院議員を迎えて行われました。P10904361 菅原県委員長の主催者あいさつに続き、菊池ゆきお参議院岩手選挙区予定候補が決意表明を行いました。
 菅原健委員長は、昨年末の総選挙で東北の一議席を守り抜くことができたことに感謝しつつ、自民党の「圧勝」は自民党の政策が支持された結果ではなく、民主党政権への国民の怒りと、4割の得票で8割の議席を与えるゆがんだ小選挙気宇制度がもたらしたものだと述べるとともに、古いしかもタカ派の危険な安倍内閣と対決し、平和とくらしを守る防波堤の役割を果たすと述べました。
 高橋ちづ子衆議院議員が駆けつけてあいさつを行い、「東北の勝利は全国を励ましている」と述べ、引き続き参議院選挙で必ず比例で5議席実現へ頑張る決意を述べました。
 盛岡地区内の地方議員が紹介され、代表して、神部伸也盛岡市議が参議院選挙を自らの選挙として戦いぬく決意を表明しました。

« 出初式 | トップページ | 東日本大震災犠牲者にささげる鎮魂の歌 »

国政の革新めざして」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙での躍進を!~党新春のつどい 開く:

« 出初式 | トップページ | 東日本大震災犠牲者にささげる鎮魂の歌 »