フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 成人おめでとう | トップページ | サプライズ!・・後援会の「新春のつどい」で小池晃政策委員長があいさつ »

2013年1月20日 (日)

水害時の安全を考える会 第2回

 1月17日、三本柳南町内会「水害時の安全を考える会」の第2回目のワークショップが行われました。
P10000041 国土交通省岩手河川国道事務所の呼びかけ基づいて三本柳南町内会が取り組むこのワークショップは、水害時(北上川堤防が決壊するという想定)のもと、どのような危険があるのかを知り、その際の行動ルールを住民参加で決めようというもので、岩手県内初の試みです。

 前回、12月17日明らかにされた被害想定のもと、今回は、水害リスクに備える行動について話しあい、(1)いのちを守るために・・避難にかかる時間及び避難準備に必要な時間の想定 (2)自力で避難が困難な人への支援 (3)水害時に何をどう守るか(財産) (4)行動のきっかけとなる情報の入手方法・・などを、町内会のうち参加している3自治会ごとに話し合い、活発な議論で災害時の行動のイメージを確認しあいました。

 次回、2月にはこれらのことを踏まえて、「行動ルール」を話し合い、決めることになっています。

« 成人おめでとう | トップページ | サプライズ!・・後援会の「新春のつどい」で小池晃政策委員長があいさつ »

地域の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水害時の安全を考える会 第2回:

« 成人おめでとう | トップページ | サプライズ!・・後援会の「新春のつどい」で小池晃政策委員長があいさつ »