フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 都南給食センター「調理からおおむね2時間以内の喫食」と、ごまかしの答弁!~3月議会報告~その4~ | トップページ | 市民の暮らし応援~低所得者への医療費助成、子供の医療費助成について~3月議会報告その5 »

2013年3月19日 (火)

最初から守る気がないのか?給食の「衛生管理基準」・・「努力義務」と開き直り  3月議会報告④の2

 18日の予算審査特別委員会の学校給食問題の質疑の中で、教育委員会側は、文科省の学校給食衛生管理基準で示された「調理から2時間以内の給食」について、「それは『努力義務』だ」と、守らなければならない「義務」ではないという趣旨の発言をし、開き直りました。 
   
参考「文科省学校給食衛生管理基準」(PDF)

 これは、本会議での「おおむね2時間以内に喫食」という答弁がでたらめであり、ごまかしの答弁だったことが明らかになり、「どうしてそのようなウソの答弁をしたのか」との私の質問に対して、教育次長(学務教職員課長)の口から出た言葉です。


 「センターでは調理から2時間以内の喫食は困難ではないか」と、都南給食センターの実態を質問すると「おおむね2時間以内」と事実と違う答弁をし、それがウソだと逃げられなくなったら、今度は「努力義務で守れなくても仕方がない」と開き直る。なんとも情けない。こんなことでいいのでしょうか。

 それはさておき、都南給食センターから配食されているすべての学校で「2時間以内の給食」が守られていないこと明らかになった以上「努力義務だから仕方がない」では済まされないことです。
 どうしたら「衛生管理基準」を守れるのか、教育委員会には真剣な検討が求められています。


参考・・・都南給食センターから配食されている各学校の給食の時間は、見前南小(12:15)、見前小(12:05)、都南東小(12:10)、乙部中(12:35)、津志田小(12:05)、向中野小(12:10)、見前南中(12:45)、見前中(12:35)、永井小(12:10)、羽場小(12:05)、飯岡中(12:30)、飯岡小(12:15) となっています。主菜の調理完了時間 9:20、副菜の調理完了時間9:40から、2時間以内の給食はどの学校でもできていないのです

« 都南給食センター「調理からおおむね2時間以内の喫食」と、ごまかしの答弁!~3月議会報告~その4~ | トップページ | 市民の暮らし応援~低所得者への医療費助成、子供の医療費助成について~3月議会報告その5 »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 都南給食センター「調理からおおむね2時間以内の喫食」と、ごまかしの答弁!~3月議会報告~その4~ | トップページ | 市民の暮らし応援~低所得者への医療費助成、子供の医療費助成について~3月議会報告その5 »