フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 8・9豪雨災害対策で申し入れ | トップページ | 台風被害状況調査・・・共産党市議団が玉山区の被害現場を »

2013年9月23日 (月)

9月議会報告①~議長選挙へ所信

 

盛岡市議会9月定例会は、9月6日から開催中です。初日の6日、前議長の村田芳三氏が辞任したことに伴い議長選挙が行われ、盛岡市議会で初めての立候補制による「所信表明」が行われました。

 議長選挙には、共産党市議団から、私・庄子が立候補し、これまで取り組んできた盛岡市議会改革をさらに進める立場から、●「テーマ別」「分野別」に市民との意見交換の場を設ける ●常任員会正副委員長を各会派に公平に割り当てる ●決算審査の充実へ、決算審査特別委員会の設置 ●「一門一答」の一般質問の持ち時間を「一括」方式の持ち時間と同じ30分にする ●「文書質問」方式の導入する ●議案審議にあたって利害関係者から意見を聞く機会を設ける ●大分市議会の「政策研究会」を参考にした議会の政策立案機能強化、●今後の議会改革の検討課題の一つに「議員報酬削減」を入れる・・などを提案しました。

議長選挙にあたって所信全文はこちら(PDF)

 議長選挙には、盛友会の金沢陽介議員も立候補し、所信表明を行い、投票の結果、金沢氏が当選し、新議長に就任しました。

 その後行われた副議長選挙には、創盛会の大畑正二氏、市民連合の細川光正氏、きづなの会の鈴木俊介氏が、立候補し所信表明を行い、投票の結果、大畑氏が副議長に選出されました。

« 8・9豪雨災害対策で申し入れ | トップページ | 台風被害状況調査・・・共産党市議団が玉山区の被害現場を »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月議会報告①~議長選挙へ所信:

« 8・9豪雨災害対策で申し入れ | トップページ | 台風被害状況調査・・・共産党市議団が玉山区の被害現場を »