フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 12月議会で一般質問②~秘密保護法、消費税 | トップページ | 12月議会の報告・・市議団ユース編集、市議団HPにも順次 »

2013年12月15日 (日)

12月議会報告③~小中学校教師の時間外は深刻

 学校現場での教師の皆さんの過重労働が大きな問題になっています。

 

 12月議会一般質問で庄子は、「岩手県の調査によれば、今年7月1か月間で、時間外労働が100時間~過労死ライン~を超えた方が、58人に及ぶということです。しかもある中学校では、平均して一人当たり100時間を超えているという実態もあるということですが、もしそうでれば、きわめて深刻な実態ではないでしょうか。事実でしょうか。市ではどのようにこれを把握していますか。その対策についてどのようにお考えか、教育長の御所見を伺います」と質問しました。(実態資料は下記に・・斉藤信県議提供資料)

「小学校における時間外労働の調査結果」(PDF)

「中学校における時間外労働の調査結果」(PDF)

 千葉教育長は、「今年7月の調査結果によりますと,小学校教職員の時間外勤務の平均は月間38時間,中学校の平均は月間55時間」「最も多い中学校の平均時間が月間101時間となっており,一人当たり100時間を超えている中学校があったのは事実」だと、実態を認め、対策については「市教育委員会では,事務手続きの簡素化や,提出文書等の簡略化を行っている」「学校に対しては,校長会議等を通して,教職員への声がけや健康観察,定時退校日や部活動休止日の設定を行うなどの指導をしている」「教育委員会安全衛生委員会を開催し,時間外勤務を削減するための対応策を協議し、各校の訪問指導等も行っている」などと答えました。

 庄子は再質問で、「対策をとっているというが、ここ3年間、小学校も中学校も時間外が増えている」「対策を見直すべきだ」と指摘しました。

« 12月議会で一般質問②~秘密保護法、消費税 | トップページ | 12月議会の報告・・市議団ユース編集、市議団HPにも順次 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月議会報告③~小中学校教師の時間外は深刻:

« 12月議会で一般質問②~秘密保護法、消費税 | トップページ | 12月議会の報告・・市議団ユース編集、市議団HPにも順次 »