フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 町内会の経験を紹介~「水害時の行動ルールブック」づくりについて | トップページ | 12月議会で一般質問②~秘密保護法、消費税 »

2013年12月11日 (水)

12月議会で一般質問①~子どもの医療費助成充実させる、35人学級は4年生まで~来年度予算編成方針

 12月10日、盛岡市議会の12月定例会で一般質問を行い、来年度の予算編成方針について取り上げました。

Img_39741
「子どもの医療費給付を充実させる」~市長

 盛岡市は予算編成にあたって、市の施策を41にわけ、「重点施策(優先的に予算を配分する施策)」「主要施策(成果の向上を図る施策)」「一般施策(成果の維持を図る施策)」に分類してそれぞれの枠配分を行っています。
 庄子市議の質問に対して、谷藤市長は、「子どもの医療費給付を充実させる必要性を考慮して『暮らしを支える制度の充実と自立支援』を『一般施策』から『主要施策』にした」と答えました。

35人学級拡大、学校の耐震化促進~教育長

 学校教育などの分野である「次世代育成」について、庄子議員が、①少人数学級の拡大はどうか ②学校の耐震化の計画について質問。
 千葉教育長は、①県教育委員会では、来年度は小学校4年生においても35人学級を実施する方向で検討している
②学校の耐震化は、25年度末で80・8%、26年度で、88・8%になる見込みだ。27年度に完了するよう努めると答えました。

« 町内会の経験を紹介~「水害時の行動ルールブック」づくりについて | トップページ | 12月議会で一般質問②~秘密保護法、消費税 »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 町内会の経験を紹介~「水害時の行動ルールブック」づくりについて | トップページ | 12月議会で一般質問②~秘密保護法、消費税 »