フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 一気に総選挙 岩手一区候補に吉田恭子さん | トップページ | 12月議会一般質問始まる・・子ども医療費現物給付化へ予算化検討すると答弁 »

2014年11月28日 (金)

高齢者のため息、怒りの声が聞こてくる~介護保険料23.7%値上げ案

 11月25日、盛岡市議会全員協議会が開催されました。その中で来年度からの「第6期介護保険計画」(案)が示されました。なんと、標準段階の基本保険料が、現在の月額5,245円から、6,489円へ、実に23.7%、1,244円も引き上げとなる計画です。 (下の表・・・クリックで大きくなります)Kaigohokenryo20141125_3 市の計画案では、所得等による段階区分を、低所得層に配慮したものにしています。その点は一定の評価はできるものの、何しろ基準額で23.7%という値上げ自体がべらぼうなものです。
 これまでも、年金が目減りして大変だ、国保、介護保険料が高すぎる・・・という声が寄せられています。その上、こんな値上げになったら、高齢者のため息と怒りの声が巻き起こることは必定です。この値上げが実施されてからの選挙では、高齢者の怒りの声に圧倒される・・安倍首相が今の時期に解散を選らんだ理由の一つがここにもあったのではないか。今度の総選挙は「年金一揆」の選挙にしなければならないのではないでしょうか。

« 一気に総選挙 岩手一区候補に吉田恭子さん | トップページ | 12月議会一般質問始まる・・子ども医療費現物給付化へ予算化検討すると答弁 »

市議会議員として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 一気に総選挙 岩手一区候補に吉田恭子さん | トップページ | 12月議会一般質問始まる・・子ども医療費現物給付化へ予算化検討すると答弁 »