フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« | トップページ | 戦争法案阻止・市政に福祉の心を! »

2015年6月15日 (月)

盛岡市の財政調整基金 100億円を超える

 自治体の出納閉鎖は5月31日。平成26年度の盛岡市の財政も出納閉鎖されました。その段階での盛岡市の財政調整基金の残高(速報値)が明らかになりました。
 25年度末から、約7億3千万円積み増しし、102億9500万円と、100億円の大台を超えました。谷藤市政が始まってから実に9倍以上です
。(下のグラフ・・・クリックすると大きくなります)

Zaityomorioka20151 一方、盛岡市は子育て支援策では、県内最下位です。子供の医療費では対象年齢で県内最下位です。また、子どもの貧困対策として重要な「就学援助」では、対象費目に加わった3費目(クラブ活動費・生徒会費・PTA会費)を実施していないのです。(下表・・クリックすると大きくなります。注「子どもの医療費」の表にある矢巾町は、6月議会に「3年生までの通院費」の予算を提案し、8月から実施の予定です
Kosodatesien11 盛岡市は、他の自治体が対象年齢改善に取り組んでいるとき、逆に5000万円も予算を削ったのです。
 「盛岡市に足りないのは、『お金』でなくて『福祉の心』だ」と、指摘する所以です。自治体は「営利企業」ではありません。市財政を有効に活用して「福祉の増進」という本来の役割を果たすべきです。


 

« | トップページ | 戦争法案阻止・市政に福祉の心を! »

県・市政に福祉の心を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡市の財政調整基金 100億円を超える:

« | トップページ | 戦争法案阻止・市政に福祉の心を! »