フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 生活と営業の継続が可能な換地案を!~商店会が市に要望書 | トップページ | 追いつめられた安倍政権のマスコミ攻撃~戦争法廃案に追い込もう! »

2015年6月28日 (日)

ごみ処理広域化改革の撤回を!・・「求める会」発足

盛岡市など3市5町のごみを盛岡市に集めて焼却処理しようという「ごみ処理広域化計画」について、「撤回を求める会」が今日発足しました。
P10106661
盛岡市は「建設場所は未定」などと言っていますが、市の計画はどう見ても、現クリーンセンター建設の際の地元住民と市との「覚書」~建て替える場合は「分散型で」という約束~を反故に可能性が高いものです。
6月議会の一般質問で、私もこの問題を取り上げました。
今日の「撤回を求める会」の結成総会では、佐藤信安さん(元岩手大学教授・工学博士、盛岡市ごみ減量資源再利用推進会議委員)が40分にわたって講演。
P10106071

参加者から熱心な討論が行われ、発足にあたっての「呼びかけ」や「会則」も確認し、学習会や署名運動を通じて広域化計画の撤回を求めていくことが確認されました。市の計画は明らかに現施設の建て替えを前提にしているとしか考えられないものです。「覚書」を守らせ、現施設での建て替えができなければ、広域化計画そのものの「一番コスト安」という前提も崩れるものです。地元の住民の皆さんが声を上げ、ごみ行政がどうあるべきなのか、市民全体で考える運動に発展することが期待されます。

« 生活と営業の継続が可能な換地案を!~商店会が市に要望書 | トップページ | 追いつめられた安倍政権のマスコミ攻撃~戦争法廃案に追い込もう! »

議会の報告」カテゴリの記事

県・市政に福祉の心を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごみ処理広域化改革の撤回を!・・「求める会」発足:

« 生活と営業の継続が可能な換地案を!~商店会が市に要望書 | トップページ | 追いつめられた安倍政権のマスコミ攻撃~戦争法廃案に追い込もう! »