フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 山下書記局長を迎えて日本共産党演説会 | トップページ | あれが「可決」なのか=戦争法案=参院特別委 »

2015年9月17日 (木)

躍進した市議選・県議選!新しい任期の活動スタート

 市議選で前回比124.6%の得票増で5人全員当選、
 
県議選でも2議席から3議席へ躍進!

 8月23日投開票の盛岡市議会議員選挙で、庄子春治市議は3392票を獲得して11位で当選し、日本共産党は5人全員の当選を勝ち取りました。
 日本共産党の5人の得票1万4884票は、前回比124・6%、2935票増となりました。得票率の12・46%とともに過去最高となりました。
P10202141_37
 9月6日投開票の岩手県議選では斉藤信県議の6選を得票・得票率の前進で勝ちとり、一関市区の高田一郎県議の議席を守るとともに、奥州市区で千田美津子候補がトップ当選で初議席を獲得し、現有2議席から初の3議席へと躍進しました。3氏の合計得票数は前回比5521票増の3万2194票で、過去最高を記録。3候補とも得票率を伸ばしました。一方、自民党は前回比で約1万6千票減、公明党は1067票減らしました。

初議会開かれ、所属委員会が決まる

 9月10~11日には臨時議会も開かれ、議長選には庄子春治市議団長を立て「議会改革」の提案を行いました。

    ※庄子の所信はこちらから「議長選挙に当たっての所信(庄子春治)」

 選挙の結果、議長には菊田隆氏(盛友会)副議長には豊村徹也氏(創盛会)が選出されました。
 5人の市議団の所属委員会も次の通り決まりました。

▼庄子春治(市議団長) 総務常任委員会 ▼鈴木礼子(幹事長) 産業環境常任委員会 ▼髙橋和夫議員建設常任委員会 ▼神部伸也議員 教育福祉常任委員会 ▼鈴木努議員 総務常任委員会・副委員長 

« 山下書記局長を迎えて日本共産党演説会 | トップページ | あれが「可決」なのか=戦争法案=参院特別委 »

市議会議員として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 躍進した市議選・県議選!新しい任期の活動スタート:

« 山下書記局長を迎えて日本共産党演説会 | トップページ | あれが「可決」なのか=戦争法案=参院特別委 »