フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 木戸口参議院議員を迎えて「新春のつどい」 | トップページ | 岩手県党会議に、達増知事と3野党代表が出席しあいさつ »

2017年2月 3日 (金)

都南地区のし尿処理に関する申し入れ

 盛岡市都南地域のし尿および浄化槽汚泥の処理を行っている紫波稗貫衛生処理組合(紫波町)が解散し、し尿等の受け入れを終了することから、平成30年4月以降の都南地域のし尿等の処理を、盛岡市、滝沢市、雫石町で構成する盛岡地 区衛生処理組合(滝沢市)で行うことで準備が進められています。

「美装化」で業者に負担  処理料金にも大きな差

 滝沢の施設に搬入する運搬車は「美装化」が義務付けられ、一台当たり1千万円以上の経費が見込まれます。

 また、市民が負担する処理料金も、都南地区が「1㍑当たり当たり5・5円」に対して、盛岡地区が「同8・1円」となっており、料金体系に違いがあります。 

 このことから1月23日、谷藤市長に対して当あたって、①美装化にあたって現収集事業者の健全な事業継続が確保されるようの確保されるよう配慮すること
②住民の負担増を招かないよう配慮をし、住民の納得の得られる料金とするよう申し入れました。

「要望書」(PDF)

« 木戸口参議院議員を迎えて「新春のつどい」 | トップページ | 岩手県党会議に、達増知事と3野党代表が出席しあいさつ »

市議会議員として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都南地区のし尿処理に関する申し入れ:

« 木戸口参議院議員を迎えて「新春のつどい」 | トップページ | 岩手県党会議に、達増知事と3野党代表が出席しあいさつ »