フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 3月議会で代表質問 ⑧ 介護予防総合事業 利用者の負担、事業者の報酬は | トップページ | ちょっと一服~ 「オカリナで『鳥の歌』」が広がりそう »

2017年3月 7日 (火)

3月議会で代表質問 ⑨ L.G.B.T(性的少数者)への支援

市長があいさつで触れた「人権尊重・男女共同参画の推進」に関連して、L.G.B.T(性的少数者)の方々教などの人権尊重について市の対応について質問しました。

7・6%が当事者、先進市、企業の取り組み始まっている
 
 庄子は、2015年に約7万人を対象に実施したある調査で7・6%が(性的少数数者の)当事者に該当すると回答しており、同性カップルを公的な「パートナー」と認めるなどの自治体の対応も広がっており、同性パートナーでも慶弔休暇や介護の制度を使えるようにする企業出てきていることを紹介し、「盛岡市では、どのようにこの問題を考えているか、支援についての検討状況はどうか」と質問しました


谷藤市長は、「平成27年3月に策定した『第二次男女共同参画推進計画』および『盛岡市子ども・若者育成支援計画』のなかで多様な性のあり方について理解を深め、偏見・差別をなくす取り組み項目を盛り込んだ」と述べ、「人権意識を向上させる動きが全国に広がっていることも踏まえて、差別や偏見の解消、理解促進へ、講座開催や情報誌の発行などを行う」と答えました。
 さらに、
東京都渋谷区で同性カップルを認める条例制定、世田谷区でパートナーシップ宣誓書、三重県伊賀市、兵庫県宝塚市、沖縄県那覇市の証明書制度 などで具体的な支援の制度を紹介し「具体的な支援については先進事例の調査・研究を行っている段階だ」と答えました。

« 3月議会で代表質問 ⑧ 介護予防総合事業 利用者の負担、事業者の報酬は | トップページ | ちょっと一服~ 「オカリナで『鳥の歌』」が広がりそう »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506603/64982107

この記事へのトラックバック一覧です: 3月議会で代表質問 ⑨ L.G.B.T(性的少数者)への支援:

« 3月議会で代表質問 ⑧ 介護予防総合事業 利用者の負担、事業者の報酬は | トップページ | ちょっと一服~ 「オカリナで『鳥の歌』」が広がりそう »