フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 日本母親大会in岩手②~感動の全体会 | トップページ | 県総合防災訓練に参加 »

2017年8月27日 (日)

各河川水上昇で「避難勧告」・・・簗川、北上川等を視察

 8月24日からの大雨で、盛岡市内の各河川で水位が上昇。25日未明には、「簗川で危険水位、中野、高崩に避難勧告」がだされました。
 朝4時、新聞配達に出かけようとしていたときその情報が入り、配達終了後、5時半過ぎに簗川の状況を見に行きました。

P10509301
 簗川の水位は、右岸側でもう少しであふれるのではという水位。平成14年7月の台風被害(左岸堤防が決壊の寸前まで崩壊した)が頭をよぎりましたが、雨も上がったことからそこまでの心配はなさそうだと見ました。避難所となっていた中野小、活動センターには、それぞれ高齢の女性がお一人避難されました。簗川の高い水位(氾濫の危険を示す)はその後も続き、避難解除が夕方。雨が上がっても、川の水位低下までには時間差があるということでした。

 その後、地元に戻り、三本柳~永井~東見前の各地を見てまわり、北上川の堤防を視察。
 Dsc_00451
 三本柳地区の堤内で水が噴出しているのを見て、「漏水」(北上川の水位上昇 によって、堤防の下から、堤防内に水が噴出する災害で、堤防破壊につながる災害)ではないかと市の警戒本部に連絡して、担当の方に現場に来ていただきました。幸い「漏水」ではなく別の要因が明らかになり、対策をしていただくことになりました。
P10509461
 北上川の水位も、氾濫注意水位の2・6mに迫るものでした。(ダムによって水位調節がされる範囲ではありました)、普段パークゴルフ場となっている河川敷にも水が上がり堤防に迫っていました。北上川の水位上昇で、南川が氾濫していました。P10509381
 現在、都南大橋下流~都南中央橋区間で、堤防強化工事が行われていますが、このような状況を見るにつけ、早急な工事完了が求められていることを改めて痛感しました。
Dsc_00591

Dsc_00611
   (写真下:6月に撮影した上記場所)
P10502111





« 日本母親大会in岩手②~感動の全体会 | トップページ | 県総合防災訓練に参加 »

駆けある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506603/65714955

この記事へのトラックバック一覧です: 各河川水上昇で「避難勧告」・・・簗川、北上川等を視察:

« 日本母親大会in岩手②~感動の全体会 | トップページ | 県総合防災訓練に参加 »