フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 12月議会で一般質問 ③見前小学校区の児童センター整備急いで!  | トップページ | 12月議会の報告⑤ 子どもの医療費助成拡充について 2題 »

2017年12月20日 (水)

12月議会報告 ④ 補正予算修正動議を準備。就学援助金の入学準備金小学生にも年度内支給を約束させる

 12月18日に開催された本会議の議案質疑で、庄子議員の質問に対して教育委員会教育部長は、就学援助金の入学準備金について、(12月補正に計上した)中学校入学予定者だけでなく、小学校入学児童に対しても「年度内に支給を行う」と答えました。

12月補正では中学校分だけ~小学校入学児童分は計上せず

 準要保護の児童生徒に対する就学援助金の「入学準備金」の入学前支給について、12月議会の補正予算に提案されたのは中学校入学予定者の分だけでした。
 共産党市議団の鈴木礼子議員の一般質問で「小学校入学者にも」との質問に対して市教育部長は「対象者の把握や周知などの時間がかかる」と小学生について先送りする理由を述べていました。

党市議団が補正予算修正動議を準備

 党市議団は「それは先送りする理由にはならない」と、12月議会に補正予算の増額修正案を作成し、動議を提出することを準備。教育委員会、財政部にもそのことを伝えるとともに他の会派にも共同提案を呼びかけていました。

 ※準備した修正動議・・・「修正動議」(修正案) 「補正予算説明書(事項別明細書)修正案

 こうした準備を踏まえての18日の本会議議案質問で、教育部長は、私の質問に対して「小学校入学前の支給の手続きを見直し、中学校入学前支給と同様に、何とか3月末までに17年度内の支給に向けて取り組む」と答えました。
 市教委は、入学準備のためには2月支給が望ましいが、これからの準備でそれには間に合わない。支給は年度末になることから予算化は3月補正で行いたいとのこと。 

幻の「修正動議」となるも、市教委を動かす

 議案質疑で、谷藤市長も「財政的にもなんとかなる。急いで対応すれば年度内支給は可能」と答弁。今回は修正動議は提出を見合わせました。幻の修正動議となりましたが、市教委の対応を前向きに変える役割を果たしました。

« 12月議会で一般質問 ③見前小学校区の児童センター整備急いで!  | トップページ | 12月議会の報告⑤ 子どもの医療費助成拡充について 2題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506603/66179337

この記事へのトラックバック一覧です: 12月議会報告 ④ 補正予算修正動議を準備。就学援助金の入学準備金小学生にも年度内支給を約束させる:

« 12月議会で一般質問 ③見前小学校区の児童センター整備急いで!  | トップページ | 12月議会の報告⑤ 子どもの医療費助成拡充について 2題 »