フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« 6月議会始まる 初日に永年勤続の「特別表彰」 | トップページ | 都南9条の会が13周年のつどいで CD平和コンサート »

2018年6月18日 (月)

日本共産党演説会開く

 6月10日、日本共産党演説会が開かれ、紙智子党農林漁民局長・参議院議員、市田忠義党中央副委員長・参議院議員が、安倍政権の森友・加計学園疑惑、TPP11の強行などの暴走を鋭く告発しつつ、市民と野党の共闘を進める党の役割を語りました。
25dsc_23671
 市田忠義副委員長は、史上初の米朝会談が実現するという情勢の下で、日本共産党が、アメリカトランプ大統領の「対話の模索」を正しく評価し、朝鮮半島の非核化と平和体制の構築を一体のものとして進めること、「行動対行動」の立場で、合意を進めることなどを提案して、各国に提案したことなどを紹介し、日本共産党の「綱領」の先駆性を強調。
25dsc_23771
 また、日本共産党という名前に込められた めざす未来社会のすがたを体現し、96年間「反戦平和」を貫いた歴史が込められている、政治が大きく動こうとしているとき、生きがいある人生を日本共産党とともに歩もうと訴えました。

 演説会では、来年の地方選挙に立候補する予定候補(現時点で)を発表・紹介し、私が代表して決意を述べました。
25dsc_23622_2
。盛岡市議選では、6月議会初日に「35年」の特別表彰を受けた鈴木礼子市議に代わって、35歳の党市議団事務局の三田村亜美子さんが立候補することを発表しました。(写真下は、紙智子参議院議員から激励を受ける三田村亜美子さん)。
34860800_258095771434301_1484177359

« 6月議会始まる 初日に永年勤続の「特別表彰」 | トップページ | 都南9条の会が13周年のつどいで CD平和コンサート »

駆けある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506603/66843418

この記事へのトラックバック一覧です: 日本共産党演説会開く:

« 6月議会始まる 初日に永年勤続の「特別表彰」 | トップページ | 都南9条の会が13周年のつどいで CD平和コンサート »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31