フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« | トップページ | 9月議会決算審査より~消費税は市財政に 16億円もの大きなマイナス »

2018年9月12日 (水)

9月議会で一般質問に立ちました

9月10日、一般質問に立ちました。
Img_66261
 テーマは、市長の憲法観(9条、13条)水道民営化の是非、ごみ処理広域化の新施設建設用地選定、放課後等デイサービス、就学援助などでした。

 9条について、谷藤市長は「9条の平和主義を堅持すべき」と答弁。

 13条の「個人の尊厳」を否定する自民党杉田水脈衆議院議員のLGBT差別発言について、市長は「国会議員として配慮を欠いた発言」だと答え、市としてのLGBT支援については「性の多様性に対する市民の理解促進に向け啓発を進める」「平成31年度に第2次男女共同参画推進計画」を見直し、「多様性の相互理解につながる環境整備環境整備に努める」と答えました。

 放課後等デイサービス事業では、障がい児を持つ保護者の皆さんの声を紹介。市の施策充実を求めました。通学への支援制度がない問題については、全国で通学支援を行っている自治体があることを紹介し、市としても検討するよう求めました。

 そのほか、ごみ処理焼却施設建設候補地選定を巡って、市の進め方の問題点を指摘、「クラブ活動費」を就学援助費目に加えることを求めました。

 詳しくは、順次紹介します。

« | トップページ | 9月議会決算審査より~消費税は市財政に 16億円もの大きなマイナス »

議会の報告」カテゴリの記事

コメント

盛岡市議会というのは、盛岡市をより良くするために在るものだと思います。
それなのに、なぜ市長に憲法9条についての見解をご質問になるのでしょうか。
市長が改憲派であれ護憲派であれ、市政には関わりなきことなのでは…。

盛岡っ子様
私のブログ「こんにちは庄子春治」へのコメントをいただきありがとうございます。

私のこの質問は、「市長の政治姿勢を問う」というものです。
政治家として、どのような政治信念に基づいて市政に当たっているかということを問うものです。
もう一つは、総理大臣をはじめとした「公務員」は憲法順守の義務があります。それは市長も同様です。
総理大臣が、憲法9条を攻撃し、その改定を声高に叫ぶというのは憲法順守義務に反するものではないでしょうか。
憲法順守義務は谷藤市長とて同じです。
その立場から見て、最近の安倍首相の言動に対する評価はすなわち市長の政治姿勢につながるものです。
同時に、9条と盛岡市政はとても重要な関係にあるとは思いませんか。
平和があっての盛岡市民の暮らしです。
私は、市民の命とくらしを守るべき市長は、市民の命を脅かす戦争は絶対避けるという信念を持ってほしいと思っています。
市長も選挙を経て選出される政治家です。その政治姿勢・政治信念はいかに・・を聞いたのです。
それを聞くことは、地方自治法上も、盛岡市議会会議規則上も何ら問題のないことだと思っております。

盛岡市議会議員 庄子春治

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506603/67161021

この記事へのトラックバック一覧です: 9月議会で一般質問に立ちました:

« | トップページ | 9月議会決算審査より~消費税は市財政に 16億円もの大きなマイナス »