フォト

駒ケ岳の花々

  • ハクサンチドリ
    2008年7月2日秋田駒ケ岳で出会った花々

野の花

  • Dscf28232
    2013年8月八幡平県民の森付近の道端に咲いていた花です
無料ブログはココログ

« ふるさと納税で「おせち」?  | トップページ | 12月議会の報告① 消費税増税の市内経済への影響、「経済対策」の効果はあるか »

2020年1月 7日 (火)

2020年への思い

昨年暮れからしばらく投稿ご無沙汰しました。


2019年は、公私ともに「激動」といえる年でした。
「公」・・4月の矢巾町から始まった地方選挙。間に参議院選挙を戦い、すぐ盛岡市長・市議選。連続して県知事・県議選と選挙の連続。市長選挙では、応援した内館候補が健闘するも惜しくも当選に至らずで、残念でした。その他の選挙は、野党統一の参議院選挙地方区横澤高徳氏、知事選での達増拓也知事の勝利、鈴木礼子市議からのバトンタッチを受けた新人三田村さん含めて盛岡市議選での5人全員、斉藤信県議の勝利をはじめ、盛岡地区内の市長議員選挙でも全員当選を勝ち取ることができました。そして、改選後の新しい盛岡市議団で、2回の定例会に臨み「公約実現」への一歩を踏み出しました。

「私」・・一方私生活では、悩ましい一年となりました。特にも選挙後の10月以降。持病ともいえる「腰痛」を発症し、それ起因して下肢部分に痛みが走り、薬の服用で10月議会~12月議会を何とか乗り切ったというところです。「健康が一番」とはよく言われますが、家族のことを含めて、そのことが身に染みる年末年始でした。

2020年、世界的にも、日本政治の上でも、歴史的な、まさに大激動の年になろうとしています。トランプによる突然のイラン攻撃。「戦争を防ぐための攻撃」とはよくいうものです。ネット記事には「第3次世界大戦か」というものも。「ベトナム戦争以上の泥沼化を覚悟すべき」というイラン高官の発言があったと7日朝のラジオが報じていました。これ以上の軍事衝突~戦争への拡大を避けなければならないと思います。この情勢で、海上自衛隊の中東への派遣は直ちに中止すべきです。
 今年は衆議院選挙も予想される年です。野党共闘と共産党の躍進で安倍政権打倒する選挙にしなければなりません。そして、「公約実現」に向けて市議団の活動もバージョンアップしなければなりません。

そして、そのためにも、自身の「健康」問題にしっかり向かい合いつつ、充実した年にしなければならない。そんな2020年にしたいものです。

« ふるさと納税で「おせち」?  | トップページ | 12月議会の報告① 消費税増税の市内経済への影響、「経済対策」の効果はあるか »

私の思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふるさと納税で「おせち」?  | トップページ | 12月議会の報告① 消費税増税の市内経済への影響、「経済対策」の効果はあるか »